木製サッシュ

Posted カテゴリー: 大屋根の家未分類

屋根の板金工事がほぼ完了した【大屋根の家】

次世代ソーラーシステムを搭載したこの家は、気密性の高い室内が必要とされるため、
ファミリールームの窓は木製サッシュメーカーに製作を依頼!
待ちに待った高性能木製サッシュが取り付きました。

内部は天井下地が出来上がり、室内の雰囲気が解りやすくなってきました。

気密測定

Posted カテゴリー: 大屋根の家

シト、シト、シト、、、雨の浅口市。
今日、【大屋根の家】にて気密測定が行われました。

出入り口や窓などサッシュを閉め、木製建具の部分等まだ建具の入ってない箇所は、
ビニールシートで覆い、家の中の空気を抜いていきます。
測定された外壁や屋根の隙間面積を、延べ床面積で割った数値がいわゆる「C値」。
今日の現場の状況でC値=0.5 … まずまずの結果に一安心。
ようやくこれで造作工事に進めれそうです!

煙試験

Posted カテゴリー: 大屋根の家

【大屋根の家】で、次世代ソーラーシステム「そよ風」の煙試験が行われました。

煙試験とは、屋根工事が完了した段階で、通常空気の流れる道筋に煙を流し、
屋根の隙間の場所を調べる試験です。
煙試験take1→隙間を無くする→煙試験take2→隙間を無くする…を繰り返し、
結果take10で、隙間が全て無くなりました。

これで屋根は一安心☆
次は床下も含めた気密試験かな…
監督に大工さんに板金屋さん、一先ずやれやれですね!お疲れ様でした。

板金工事と断熱工事

Posted カテゴリー: 大屋根の家

【大屋根の家】にて監理業務。

外部では、屋根の板金工事中!
トップライトとの雨の漏らない納まりや、雨樋の美しい納まりを職人さんと検討。

内部では、大工さんが断熱、気密の工事中!
次世代ソーラーシステムの【大屋根の家】は、ここ最近よく採用するウレタンの吹付け断熱だと、
夏、屋根面の断熱材が溶けてしまう恐れがあるため、今回は高性能グラスウールで!
しかし厚み180ミリと、万全を期して…。

一つ一つ問題点を解決しながら、次の工程へと進んでいきます。

取付け完了

Posted カテゴリー: 大屋根の家

【大屋根の家】のソーラーシステム「そよ風」の主な機器の取付けが完了したとの事、
現場にて確認してきました。

屋根裏にハンドリングボックス(メインの機器)と、屋根の上に外付けダクト。
打合せ通り取付け完了!
これでようやく屋根工事に進めそうです。

事前講習会

Posted カテゴリー: 大屋根の家

明日明後日と、ソーラーシステム「そよ風」の主な機器の取付けが行なわれる【大屋根の家】

今日はそのためにメーカーの担当者を招き、工務店で行われた事前講習会。
現場監督、大工、板金屋、そして僕たち設計屋…皆んなで間違いの無いよう確認!
充実した講習会となりました。

3週間

Posted カテゴリー: 大屋根の家

上棟から3週間。
屋根の野地板が張られ、外壁の石膏ボードが張られ、
家の形がはっきりと解るようになった【大屋根の家】。

来週初め、いよいよ次世代ソーラーシステム「そよ風」の講習会が行われ、
引き続き、機器の取付工事が始まります。

上棟式

Posted カテゴリー: 大屋根の家

昨日、【大屋根の家】の上棟式が行われました。

母屋とガレージ、大小2つの家型のフォルム。
完成予定は9月末。
とても楽しみな現場が、本格的にスタートしました。

脱型

Posted カテゴリー: 大屋根の家

脱型とは、固まったコンクリートを囲っていた型枠を外すこと。
そんな脱型作業中の【大屋根の家】。

いよいよ基礎が完成しました!
お楽しみの上棟は10日後です。

基礎断熱工法

Posted カテゴリー: 大屋根の家

浅口市に建設中の【大屋根の家】の、基礎の配筋検査を行いました。

この家は「そよ風」という次世代ソーラーシステムを搭載した家で、
床下も室内となる基礎断熱工法。
ベタ基礎の配筋の下全面に敷かれた断熱材も特徴の一つです。