完成見学会!

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス.1

先週末、「大島ハウス」の完成見学会が行われました。
初日は雨の一日ながらも、只今建設中のクライアントとのインテリアの打合せ、
また午後からはゆっくりお茶を飲みながらの設計契約。
二日目は晴天に恵まれ、沢山の方々に見て頂き、沢山家の話が出来た、
充実した二日間となりました。

大島ハウス.2

大島ハウス.3

次回、近日中に完成見学会第2弾を開催予定!
この度時間の都合のつかなかった方、、またもう一度見学したい方、
お会いできること、楽しみにしております。

塗装

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス.1

「大島ハウス」の工事が山場をむかえています。

大島ハウス.2

大島ハウス.3

大島ハウス.4

今回自分達で行っている塗装工事!

年末に枠まわり、年明け早々に建具、そしていよいよ床にたどり着きました。
今日はたまたま別件で来ていたプロの塗装屋さんにアドバイスして頂き、
また一つ腕が上がったようです(^^;;

大島ハウス.5

OPEN HOUSE!

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス.1

倉敷も梅雨入りし、お天気の不安定な中にありながらも快晴に恵まれた先週末、
STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)のOPEN HOUSE が開催されました。

大島ハウス.2

大島ハウス.3

開催日時の告知がこのHPのみにもかかわらず、
予想に反し沢山の方々に御来場頂き、
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
次の週末13日(土)14日(日)、OPEN HOUSE 第二弾を開催いたします。
先週末残念ながらお越し頂くことが出来なかった方、
またもう一度見たい方、遠慮なくお立ち寄りください。
楽しい家の話をしましょう。
お待ち致しております。

大島ハウス.4

足場が外れました。

Posted カテゴリー: 大島ハウス

IMG_8533

建築家と創る建売住宅「STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)」
塗装工事が完了し、樋が取り付き、足場が外れました。

IMG_8544

IMG_8539

残す作業は明日から始まる、南側主庭の塀とデッキテラスの工事。
それが終われば一先ず完成です。

IMG_8520

販売開始に併せて、6月6日(土)7日(日) 完成見学会を行います。
ご興味のある方、是非お立ち寄り下さい。

また、「STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)」について、
住むひとと創るひとをつなぐ ~ フォトギャラリーサイト ieto.me「家と私」にて、
只今連載して頂いてます。
http://ieto.me/study-house/
お暇な折、ご覧になってみてください。

木工事完了

Posted カテゴリー: 大島ハウス

IMG_8460

外壁モルタルの粗塗りを終えたSTUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)

木工事がひとまず完了し、内部がほぼ出来上がりました。
階段が取り付いたので、インテリアがイメージしやすくなりましたね。
残りは玄関建具を待つばかりです。

IMG_8467

さていよいよ、事前現場説明会が今週末開催されます。

‐ 開催場所 ‐
倉敷市大島字東天王 278-1
‐ 開催日時 ‐
2015年 4月25日(土)26日(日)AM10:00〜17:00
詳細は http://fomes.net/study-house.html

※ 住まい創り相談会も同時開催

ご興味のある方、是非お越し下さい。
お待ち致しております。

軒天井

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス.1

黒い防水シートに覆われたSTUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)。
軒天張りが行われています。

大島ハウス.2

玄関ドア枠の取付けられたポーチの軒天井。
コンクリート化粧打放しの壁とスプルース材の天井がスッキリと納まっています。

大島ハウス.3

こちらは南側のコートに面する庇の軒天井。
変形のL型にもかかわらず、見事な仕事!
完成が楽しみです。

想定

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス

土台敷きの行われた STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)

いよいよ明後日は上棟日。
やはり上棟して間もない南向の家のボリュームを、
ある程度想定して計画してはいるものの・・・
光の入り方、風の抜け方、心地よさ、、結果はいかに?

ビックリするような・・・

Posted カテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス

先週末、配筋検査の行われた STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)

写真奥に見える配筋は建物部分。
そして手前に見えるビックリするようなダブル配筋は、なんと塀の基礎配筋!

近日、存在感イッパイのコンクリートの塀が、工程上建物より先にお披露目です。

基礎が肝心?

Posted カテゴリー: 大島ハウス

IMG_8111

STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)の現場が動き始めました。

先ずはしっかりした地盤を形成するため、柱状改良による地盤改良工事。
「何事も基礎が肝心」なんて言われますが、建築の世界ではすっかり昔話。
基礎も基礎ですが、先ずはその下の地盤ですね!

高性能な建売住宅

Posted コメントするカテゴリー: 大島ハウス

大島ハウス.1

STUDY HOUSE vol.3(大島ハウス)の確認申請(建物を建築するために必要な申請)が許可されました。
残る許認可はあと一つ、昨今のFOMESの定番、長期優良住宅が認定されればいよいよ着工です。
ところで、皆さん『長期優良住宅』ってご存じですか?
2009年に施行された「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」というもので、
「耐震性」「維持管理・更新の容易性」「省エネルギー性」など9つの観点から、
高い基準に適合した住宅だけが認定されるという制度。
ざっくばらんに言うと、「いい家を造って、きちんと手入れをして、長く大切に住まう」
そんなコンセプトの、政府が普及促進している長持ちする住宅のこと。
他にも金利、税制面等様々なメリットがあり、この法律が施行されて約6年、
FOMES施工事例の約半分の家が、クライアント希望によるこの『長期優良住宅』。
それだけ住宅に対して見た目の満足感ばかりでなく、裏付けのしっかりした良い家を求める方々が増えたということでしょうか。

また「リノベーション」という言葉がもてはやされている昨今、
今後益々リフォーム需要が増えていくであろう時代にあって、
実際フルリフォームとなると新築と費用が変わらない原因は、耐震補強と断熱補強の必要性ゆえ。
長期優良住宅によってその問題が解消されれば、将来の何らかの必要に迫られたリフォームも、 もっと安価に楽しく夢のあるものになるはず。

今回の「大島ハウス」は建売でありながらも『長期優良住宅』。
そんな高性能な建売住宅なのです。

さて、敷地に地縄という建物の位置を示すラインが引かれました。
まもなく現場が始まります。

大島ハウス.3