おめでとうございます

1日限定で完成見学会が行われた日曜日、このブログを見て来られた方や、既にお家を建てられたOBの方々で賑わった「木漏れ日のコートハウス」。
今日は写真撮影と機器の取扱い説明、そして引渡しが行われました。

Yさんご家族には、取説のほか家族写真として撮影にも参加して頂き、少々お疲れかな・・・?

追加注文で作ってもらったキャットタワー。

「ちゃんと登ってくれるかな?」

そんな会話が聞こえてくるようです。

週末は待ちに待ったお引越し、もう少し工事が残っているようですが、
なにはともあれ、おめでとうございます!

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

「木漏れ日のコートハウス」完成見学会のお知らせ

岡山市東区政津に建設中の「木漏れ日のコートハウス」がまもなく完成します。
この度お施主さまのご厚意により、完成見学会を開催させて頂きます。

 【会場】    岡山市東区政津809-4 (地図はコチラ)
 【期間】    1月29日(日)
 【時間】    11:00 ~ 17:00
 【当日連絡先】 090-2005-3708

この家は、緑豊かな田園風景というロケーションにありながらも、強い西風から生活環境を守るべく中庭型のプランとしたコートハウスです。

中庭のデッキテラスには、「木漏れ日」をめざしたシンボルツリーを配し、その下で戯れる愛犬、愛猫たち・・・
それらをLDK、渡り廊下、寝室、階段ホール等全ての部屋から愛でる。

オーナーY夫妻の夢見たそんな暮らし。

是非、ご覧ください。

※今回の見学会は予約制ではありませんので、お気軽にお越しください。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

現場監督便り

現場監督U君から届いた「木漏れ日のコートハウス」の写メール。

良い雰囲気に仕上がったようですね・・・Yさん!

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

お楽しみに・・

工事期間も残すところ明日1日となった「木漏れ日のコートハウス」。
最後の追い込みとばかりに今日も家の中外、人、人、人で溢れた現場となりました。

外部では、Fiore のお二人が植栽工事。
(シンボルツリーはジューンベリーのよう・・・)
玄関前ではポーチ、スロープの洗い出し仕上げの工事が行われました。
(最近よく使っている錆砂利、オーナーYさん気に入られた様子・・・)

内部では、電気設備の取り付けが行われる中、NOIE のお二人とYさんとで、カーテンの打合せをされていました。
(サンプルを見ているだけでも、素敵な窓辺になりそう・・・)

タイトルにもある、「コート」というもう一つのリビングルーム。
その他多目的に使える内玄関、オリジナルのキッチン、愛猫の為のしつらえ・・・
Yさんの夢が一杯詰まった家が、現実の物となりました。

日曜日は1日限定の完成見学会。

お越し頂ける方、お楽しみに・・・。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

めまぐるしく・・

足場と仮囲いが撤去され、ようやく姿を現した「木漏れ日のコートハウス」。

工事期間が残り僅かとなり、内部外部共にどんどん進んでいます。

内部はほとんどの部屋が、専用クロス貼りの上にペンキ仕上げの為、クロス屋さんと塗装屋さんが何人も動き回っています。

外部は配管工事の他、デッキや塀、植栽工事の準備が進められているようです。

毎度の事ながら、完成前2週間の変化はメマグルシイ・・・。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

シンボルツリー

外壁の左官下地、ラス板という材料が張られている「木漏れ日のコートハウス」。

いろんな部分が出来上がりつつあるようです。

コート(中庭)に面したリビングの、大きな木製サッシュが取り付けられようとしています。

< 上棟以来、久しぶりにオーナーYさんとも再会。 ご出産後で見に来られない、奥さんの為の報告用撮影かな・・・? 2階から見下ろすコート。 「う~ん、どんな木が良いんだろう?」 お会いするたび、シンボルツリーに悩むYさんでした。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

銀黒色の屋根と合板張りの外壁により、形が見えてきた
「木漏れ日のコートハウス」に、アルミ製建具が付きました。

この家の窓は、木製建具とアルミ製建具の2種類。

窓には、光と風を取り込むこと。
     人や動物の出入りの為。
     見たい景色を切り取る為の額縁。など、

いろんな目的がある為、使われる場所により材質や色を変えています。

今回選ばれたアルミ製建具の色は、強調したい黒色と、目立って欲しくない白色。

そして一番頻繁に使いそうなデッキテラスに面する窓は、手触りのよい木製建具になる予定です。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

オメデタ続き

昨日は先々週の「小さな田園の家」に引き続き、
「木漏れ日のコートハウス」の上棟日。
オメデタ続きです。

お昼頃無事棟が上がり、Y家族みんなで上棟式。

なんと夫妻の腕の中で一緒に出席されたのは、先月生まれたばかりのS君。
そうです!こちらもオメデタ続きなのです。

で、オメデタと言えばやはり・・・

お赤飯のお弁当!(ついつい自慢したくなるのです)。

そんな僕たちが舌鼓を打ってる間、Y夫妻は何やら・・・

屋根の色、窓の色は?
車は何台止めれるかな??
コート(中庭)の植木は何にしよう???

今までの図面や模型による半ば空想の世界じゃなく、実物を目の前に、しかし嬉しそうに悩まれている様でした。

時折小雨のちらつく不安定なお天気だったものの、なんとか一日の作業を終える頃、それはそれは綺麗な夕日を見せてくれたのでした。

まるでY家族のオメデタ続きを祝っているかのように・・・。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

木漏れ日のコートハウス

「木漏れ日のコートハウス」の基礎の配筋検査、
そしてコンクリートの打設が行われました。

この家は写真のようにコの字型をしており、真ん中のデッキテラスを、LDK、寝室、渡り廊下が囲むよう配されているコート(中庭)ハウス。

「このコートに落葉樹を植え、夏はどの部屋からも木漏れ日を感じたい」

と言うオーナーY夫妻の願いにより、付いたタイトル「木漏れ日のコートハウス」。

さて、どんな落葉樹が似合うかな?

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

地盤改良、完了

地鎮祭からひと月経過した「木漏れ日のコートハウス」。

先ずは地盤改良が完了!

今月23日(大安)の上棟を目標に、基礎工事着手です。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks