頑丈で美しい基礎

芽ぐみの家.1

地盤改良工事の後、先日基礎スラブのコンクリート打設を終えた「芽ぐみの家」

今日は立ち上がり部分の型枠の組立作業が行われています。
僕達は鉄筋に対してのコンクリートの被り厚さと、基礎と柱を直接つなぐ、
ホールダウンという構造上重要な金物の配置を確認。
これで安心していつでもコンクリートの打設 OK です。

鋼板型枠によるコンクリート打放し仕上げ。
頑丈で美しい基礎が期待できそうです。

芽ぐみの家.2

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks