焼杉板

外壁工事が真っ最中の「小さな田園の家」。

この家の外壁の仕上げは焼杉板張り。
僕の暮らす倉敷美観地区界隈では、頻繁に使われる材料で、
軽くて塗装要らずのメンテナンスフリー、おまけにリーズナブルと、良い事だらけの外壁材。

そんな焼杉板を、只今6人の大工さんが張ってくれています。
下げ振り(さげぶり)で通りを見る人、材料を寸法どおりにカットして、切り口をバーナーで焼く人、釘で取り付けていく人・・・
見ているだけでも気持ちの良いチームワーク、笑い話を交えながらもドンドン仕上がっていきます。

あと1日ってところかな。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks