完成見学会を終えて

先週末(23日、24日)、完成見学会の行われた「小さな田園の家」。

今回の見学会は、クリスマスのお蔭か、はたまた寒さのお蔭か、来場者はチラホラ・・・
よって2日間ゆったりとした気分で、この家で過ごす事が出来ました。

思い起こせばこの「小さな田園の家」、のっぴきならない事情により、途中敷地が変更となり、結果なんと設計を二度させて頂いた(多分忘れられない)家なのです。
よって延べ床面積25坪の小さな小さな家ながらも、僕にとっては2棟分の想いの詰まった・・・そう、可愛くてしょうがない愛娘のような、そんな作品になっていたようです。

住宅作家の喜びは、「家が出来上がった時のクライアントのリアクションが全て」と言って過言ではありません。
この家が完成した時、「FOMES design の作品の中で1番良い!」と言ってくれたMさん一家は、僕が今まで見た1番仲の良い(4人)家族です。
そんなMさん一家に、何かお礼が言いたくて、こっそりお手紙(?)を添えました。

「小さな田園の家」は2階がファミリールームになっていて、南の大きな窓に面し、PCやお茶の時間に便利なカウンターがあります。
そのカウンターの足元に、こっそりと・・・

>

4人の家族に1番を添えて、幸せの象徴「四つ葉のクローバー」。

残念ながら、周りの感想は「とんぼ?」のようですが・・・。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks