使い易く、美しく

「羽島台の家」の階段が取り付いたようです。

1階リビングから中2階の玄関ホールへ、
また玄関ホールから2階のプライベートエリアへ。

この家のようなスキップフロア型のプランの場合、
1日に何度も利用する事になるのが階段。
また大きな吹き抜け空間の中のリビング階段は、
その部屋の顔とも言うべき大事な存在。

「用が無くともツイツイ上り下りしたくなる」

そんな使い易い、尚且つ美しい階段にしたいものです。

行って帰ってまた折れ曲がる・・・
心配していた難しい手摺りも、上手く納まったようです。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks