上棟、その後

“O-house”上棟から5日が経っています。
屋根の形がハッキリして来ましたね!
子供室のトップライト、またサービスヤードとバスコートが一緒になった、中庭の為の吹き抜けが姿を現しています。

今日の監理目的は、サッシュの寸法と取り付け位置の確認。
勿論図面には表現されていますが、実際の現場で、景色の見え方、外部からの見られ方、開き勝手、その他の部分との取り合いによる納まり等チェックしていきます。


監督さんとサッシュ屋さんによる、浴室の寸法取り

写真は浴室の寸法確認を行っているところ。
浴室の出入り口と窓は、ほとんどの場合特注サッシュで作る為、タイル割り等検討し、部屋の広さを確定したうえでサッシュの寸法を決めていきます。

完成してしまえば気が付かない、がしかしこういったコダワリの積み重ねで気持ちの良い空間が出来上がるのです。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks