いよいよ最終日

工事最終日となった「羽島台の家」。

電気屋さん、水道屋さん、シャッター屋さん、外構屋さん・・・
監督の指示のもと、たくさんの職人さん達が入れ代り立ち代り、最後の調整に訪れてくれています。
部屋の中をウロウロしながら隅々に目をやると、コーキングの打ち忘れ、塗装のタッチアップ、清掃等まだまだ今夜も遅くまで掛かりそうですが・・・。

僕のわがままなデザイン変更により、今日になってしまったバルコニーの手摺りも無事ついたようです。


(今朝クレーンを使って、屋根越しに運び込まれた手摺り)

明日と明後日はいよいよOPEN HOUSE 。
ご予約頂いている方々、この景色を是非、その目でご覧ください。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks